明大レスリング部OB会より
現在の活動
過去
未来(高校生レスラー諸君へ)
コミュニティ

 
明大レスリング部のあゆみ
 
 
昭和61年 2年への進級時に同級生と祝杯を上げた思い出
 

病院で迎えた入学式

昭和60年卒
大朏 守

 私は1983年4月に入学し、1987年3月に卒業しました。入学直前の春合宿で膝を傷め、約1ケ月間入院し、入学式は病院で迎えてしまいました。

1年生での炊事、雑用等は、高校時代に多少経験がありましたが、明大レスリング部伝統の決まり事があって、それが年間を通してとなるとかなり苦痛でした。2年生に進級して解放された時には、同級生と祝杯を上げたことが思い出されます。

2年の夏合宿は明大の誉田農場グラウンドで、ランニングや基礎体力のトレーニングをした記憶があります。3年の夏合宿は秋田商高で行い秋田の先輩方に大変かわいがっていただきました。4年の夏合宿は、同期の主務である中川君(現在、嘉手納町町会議員)の地元沖縄で、御父兄の方々の多大な御協力があり、とても充実した合宿を行うことができました。

最後に、御指導してくださった今は亡き笠原先生はじめ、多賀先生、田部井監督に、この場をお借りして御礼申し上げます。
有難うごさいました。



<昭和61年度 最上級生部員>
平野祐輔(48kg級)
有山武志(57kg級)
中川京貴(57kg級)
川島輝巳(62kg級)
神田真邦(68kg級)
大朏 守(74kg級)


 

1986年6月
上左から有山、川島、神田、中川
下左から大朏、平野
昭和61年(1986)
  出来事
  ○ チェルノブイリ原発事故
  ○ スペースシャトル「チャレンジャー」
打ち上げに失敗、爆発
  ○ 大島三原山噴火、島民全員非難
  ○ バブル景気が本格化
  ○ マイク・タイソン
最年少世界ヘビー級チャンピオン(20歳)
  流行語
  ○ 激カラ、亭主元気で留守がいい
  映画
  ○ 子猫物語
  流行歌
  ○ DESIRE


明大レスリング部と日本レスリング界の出来事
4月 スーパーチャンピオン大会のフリースタイル5階級が代々木第2体育館で行なわれ、48kg級で入江隆(自衛隊)が優勝
5月 国際アマレス連盟にて、アマチュアの試合へのプロレスラーの参加が認められた。ただしアマルールの順守が条件。
 

東日本学生リーグ戦 1部
(青山レスリング会館)
優勝=日体大
明大=5位(1部B)

6月 天皇杯全日本アマチュアレスリング選手権大会開催
アマレス「金」を取れば100万円
コーチには50万円支給王国復活への切り札。
8月

全日本学生選手権大会
(大阪府立体育館)
<グレコローマンスタイル>
74kg級   大朏 守  優勝

9月

王座決定戦
優勝=日体大
明大=4位以下

  第10回アジア大会が大韓民国のソウルで開催。
11月 第12回内閣総理大臣杯全日本大学選手権大会が開催。
優勝=日体大
明大=4位以下

 

前
昭和60年
カテゴリートップ
再興編
次
昭和62年

本サイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します
Copyright © 2003-2017  明治大学体育会レスリング部 All Right Reserved.     
Copyright © 2003-2017  明治大学体育会レスリング部OB会 All Right Reserved.