明大レスリング部OB会より
現在の活動
過去
未来(高校生レスラー諸君へ)
コミュニティ
 
明大レスリング部のあゆみ
 
 
 
平成13年 ”最強”明治の復活は至上命題
 

反面教師として…

平成14年卒
秋山大亮

 かつて大学レスリング界で最強を誇っていたのも今は昔、現在は部員が少ないのが伝統になりつつある我がレスリング部。昔の栄光を知るOBの先輩方にとって“最強”明治の復活は至上命題であり、現状には歯がゆさを感じていることと思います。

私もその期待を痛いほど感じながら主将を勤めてきましたが、力不足もあり、残念ながら満足のいく結果を残すことはできませんでした。しかし4年間体育会の中で生活したことにより、精神的にも肉体的にも多少は成長できたのかなと思います。こんな史上最低の主将とも言える私が唯一後輩達にしてあげられたことは、落とす所まで落としたことでしょうか。後は上昇するのみです。私を反面教師として、来年度以降新主将を中心に、古豪明治復活に向けて頑張ってほしいと思います。

最後になりましたが、部長先生、監督はじめコーチやお世話になった方々に厚く御礼申しげます。



<平成13年度 最上級生部員>
秋山大亮(55kg級)
武藤師裕(57kg級)
山内洋輔(85kg級)

平成13年度部員
前列左から秋山、武藤、山内
中列左から堂用、藤沢、小川、渡辺
後列左から徳永、新海、高柳、藤巻、後藤
平成13年(2001)
  出来事
  ○ 小泉内閣発足
  ○ 大阪池田小学校児童殺害事件
  ○ 新宿歌舞伎町火災事故
  ○ ニューヨーク貿易センタービルへの
旅客機突入テロで死傷者数千人
  ○ アメリカのアフガン攻撃開始
  流行語
  ○ 米百俵、感動した!
  映画
  ○ ビューティフルマインド
  流行歌
  ○ Dearest

明大レスリング部と日本レスリング界の出来事
5月 第3回東アジア競技大会が大阪なみはやドームサブマリーナで開催
  東日本学生リーグ戦 1部
(青山レスリング会館)
優勝=山梨学院大
明大=15位
7月

日本大学レスリング部創部50周年祝賀会がホテル海洋で行なわれた。

8月 全日本学生選手権大会
(駒沢体育館)
10月

王座決定戦
優勝=日体大
明大=不参加

  第6回東京六大学チャンピオンシップ
(東京スポーツ会館)
優勝=早大
明大=2位
<優秀選手賞>
63kg級  武藤師裕
11月 フリースタイル世界選手権がブルガリアのソフィアで開催
  グレコローマンスタイル世界選手権がギリシアのパトラスで開催
  第23回内閣総理大臣杯全日本大学選手権大会が開催
優勝=日体大
明大=4位以下
12月 天皇杯全日本選手権大会が代々木第2体育館で開催

 

前
平成12年
カテゴリートップ
新生編
次
平成14年

本サイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します
Copyright © 2003-2017  明治大学体育会レスリング部 All Right Reserved.     
Copyright © 2003-2017  明治大学体育会レスリング部OB会 All Right Reserved.