明大レスリング部OB会より
現在の活動
過去
未来(高校生レスラー諸君へ)
コミュニティ

 
明大レスリング部のあゆみ
 
 
 
平成14年 努力した成果が少しずつ出始めている実感
 

古豪復活を目指して

平成15年卒
渡辺康夫



 「新入部員1名」。毎年のように悩まされる部員不足の中、自分か入部した年の事だ。寮生活、日々の練習の中で先輩後輩に助けられ4年となり主将となった。やはり一番苦労したのは4年目である。それまでとは 比べものにならないプレッシャーを感じ、名門明治、古豪復活を多くの先輩方から期待され、その期待に応えられるよう、練習メニューの変革をし、個人練習にも力を入れてきた。その中で1年間ついてきてくれた 後輩達に本当に感謝している。5月のリーグ戦では1部リーグに残ったものの、納得のできる結果ではなかった。しかし1年を通し、,試合の度に監督コーチ陣の指導のもと、努力した成果が少しずつではあるが出始 めている事を実感した。後輩達にはこれから自分の力に自信を待って「古豪復活」を目標とし頑張ってほしい。そして、レスリング部の今後を任せたい。

最後になりましたが、監督コーチをはじめとする先生方、4年間ありがとうございました。



<平成14年度 最上級生部員>
渡辺康夫(63kg級)

 

平成14年 東日本学生リーグ戦 後藤

 

平成14年 東日本学生リーグ戦 高柳

 

平成14年(2002)
  出来事
  ○ 日朝首脳会談
  ○ 拉致被害者5人帰国
  ○ 日韓共催W杯
  ○ ノーベル賞初のダブル受賞
  ○ 疑惑で田中真紀子ら4議員辞職
  ○ イラクの大量破壊兵器疑惑で国連査察再開
  流行語
  ○ タマちゃん、W杯(中津江村)
  映画
  ○ シカゴ
  流行歌
  ○ Voyage

明大レスリング部と日本レスリング界の出来事
4月 女子レスリングがアテネオリンピックからオリンピック種目に採用決定
日本大学レスリング部創部60周年記念祝賀会が日本大学本部で行なわれた。
5月 東日本学生リーグ戦 1部
(青山レスリング会館)
優勝=拓殖大
明大=15位
6月

2002年カナダカップ大会がカナダのカルガリーで開催

7月 神奈川大学レスリング部創部50周年記念ならびに創部以来初の1部昇格を記念しての祝賀会が横浜エクセルホテル東急で行なわれた。
8月

全日本学生選手権大会

9月 第14回アジア大会が大韓民国の釜山で開催
 

王座決定戦
優勝=日体大
明大=不参加

11月 第28回内閣総理大臣杯全日本大学選手権大会が開催
優勝=山梨学院大
明大=4位以下
  第2回東京六大学チャンピオンシップ
(東京スポーツ会館)
優勝=早大
明大=2位
<優秀選手賞>
63kg級  渡辺康夫
12月 天皇杯全日本選手権大会が代々木第2体育館で開催
 
明大レスリング部のあゆみ(明治大学レスリング部70年史)・・・完

 

前
平成13年
カテゴリートップ
新生編
次
平成15年

本サイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します
Copyright © 2003-2017  明治大学体育会レスリング部 All Right Reserved.     
Copyright © 2003-2017  明治大学体育会レスリング部OB会 All Right Reserved.